レビュー(R18)

Charm「Taya小悪魔メイドVer.」フィギュアレビュー


Charm「Taya小悪魔メイドVer.」フィギュアレビュー

製品情報

商品名:Taya小悪魔メイドVer.
メーカー:Charm
発売日:2021年10月19日
価格:19,250円
スケール:1/6
原型:Topio

レビュー

Charmの Taya小悪魔メイドVer. です!
双翼社のアダルトブランド。

全身ぐるぐるー

全体の雰囲気は悪くないですね。
可愛く仕上がっています。

肌はスムース処理されていて、かなりスベスベ♪

さすがによく見ると多少の粗さはあります。
髪の毛や翼の塗装は少し粒状感があるというか、ややザラつく感じ。

けっこう分割するパーツが多いので脱着時の色移りには注意が必要です。

細部の塗り分けは丁寧だと思います。

台座は質感が高いですね。
本体は固定されていないので置くだけ。

肌のシャドウ処理は薄めで、ややメリハリに欠ける感じ。

アップ

原型が良いので可愛いです。

チークは薄っすらありますがもう少し濃い目でも良かったかも。
髪の毛の色がかぶるせいか血色が悪く見えてしまいがち。

前髪はモールドもしっかりしていてシャープ。
陰影も付けてあるので重たい感じもありません。


キャストオフ!!

上半身は手首と翼を付け替えてパーツ換装&パンツ取り外し。

写真ではわかりにくいですが、上半身の交換パーツの色が違いますね。
んー、残念(^_^;)

先端は光沢処理されています。

これは色が違うのが分かりやすいと思います。

パンツ脱がしたら下半身の肉感がエロい♪

局部の造形はうっすらスージーのみですが、色味と光沢処理はあります。

髪の毛が邪魔でお尻が見えにくいので頭部を取り外して撮影。

フリーショット

動画


キャストオフ動画はFantiaにて公開
→ https://fantia.jp/posts/951941

 

まとめ


以上、Charmの Taya小悪魔メイドVer. でした!
先日レビューしたシベリア団長や文学少女が高クオリティだったので
どうしても比較してしまいますが、造形はイイと思います。
細部の仕上げにもうひと手間かけていただければすごく良くなると思います。
色違いは交換で改善されるのかサポートに連絡してみようと思います。