レビューまとめ

アルター「ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~ プラフタ」レビューまとめ

アルター「ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~ プラフタ」レビューまとめ

基本スペック

発売日:2018年7月11日出荷
価格:19,224円(税込)
スケール:1/7
原型:槙尾宗利


この記事は「ふたばちゃんねる」より一部を転載しています。

 

プラフタが届いたのでちょっとスレを立ててみますね

パッケージをグルリと
紙パッケージでは無いですが印刷はチョット凝ってます
色々と肝心な所を見せないように台紙で隠しているのは商売上手

箱から取り出してブリスター状態で
付属品は台座と両手に持たせる本

とりあえず本を持たせない状態で全体をグルリと
お座りフィギュアなのでコンパクトにまとまっていてスペースに優しい
しかし肌色の面積が多すぎで困らない

バストアップでグルリと
お顔は綺麗でクリアパーツの髪の毛はグラデ処理かつ光沢仕上げ
束ねられた後ろ髪の仕上げもシャープでよろしい

両手に持たせる本は手首からの差し替え式
本と手というか指先との接着はやや華奢な感じなので本を持って差し替えると
ポロッと剥がれる危険はありそう
仕上げは当然綺麗で右の本に挟まれてる沢山のラベルも芸が細かい

衣装はとても細かいところまでキッチリ仕上がっています
おへそ周りの透け具合もバッチリ

決して大きいわけではありませんがヨコ乳具合がなかなかどうして
右から見ても左から見てもよろしい感じですよ…

下半身に繋がるラインも綺麗でムッチリ具合もたまりません
ベルトの食い込み具合はそんなに強調されてはいません

背中は申し訳程度の布があるくらいでほぼ丸見え
反りと捻りのある背中のラインがセクシー

ここを見るな撮るなというのは流石に無理がある…
食い込み具合が過激すぎませんかね…

真っ正面も申し訳程度の布しか…
下手な丸見えより劣情をかき立てられるのは俺の気のせいですかね…

簡単にひっくり返せるのでひっくり返してみますが
あえてコメントは必要ないですね…

そんなもんですからお座りだけでなくチョット角度を変えてあげると
寝そべりフィギュアに見えなくも無い
一般枠の中で攻めてきましたねアルター…

簡単ではありますがアルターのプラフタでした
色々な意味で凄いな…って感じの出来映え