レビューまとめ

【レビューまとめ】フリーイング「To LOVEる-とらぶる-ダークネス 古手川唯 浴衣Ver. 」

 

基本スペック

発売日:2017年5月26日
価格:11,880円(税込)
スケール:1/8
原型:梓零


この記事は「ふたばちゃんねる」より一部を転載しています。

 

本日届きました。
新スレ立てようと思ったけど、出来がちょっとイマイチかな?!
メーカーはバニーに力入れて、浴衣っ子はオワコンなのかも。
今後の新作が無いみたいだし。(どこかで情報があったら教えて!)

でもレビューはやります。

くるくる1
なんで真面目でお堅い子が、こんなはだけた格好になってしまった?

くるくる2
髪はダークグレー単色。
プライズじゃないんだからハイライト表現ぐらいあっても良かった。

顔アップくるくる
一番大事な部分の手抜き感が際立ってます。
美柑ちゃんと同様、瞳部分のモールドが無く、アイプリも艶消しでぼけた感じ。
全体はP.L.処理を綺麗にているので、こういう所はプライズと差別出来るのですが、顔だけで評価するとプライズっぽいと言われても仕方が無い。

うなじから背中
肌の質感は良い。
もっと骨が浮き出ている感じが強かったら更に良かったかも。


成形レベルではプライズと同等。肌の質感で差別化出来るかな。
もっと谷間の深さに頑張って欲しかった。

下チチ
この子もキャストオフ出来ません。


指先が見える箇所は爪があります。


爪はありますが、小さい。
裸足なのに、指の形はまるで内反小趾になっているみたいだ。

台座のダボ穴が気になった方もいると思います。
片足立ち状態なので、支えの棒を付けるための穴です。
足裏が綺麗に表現されているので、フェチな人はちょっと嬉しいかも。

ちょっと下から覗くと見えちゃう裾の中。
写真ではぼけてしまいましたが、クロッチがあります。

4人揃って
このシリーズはここまで色気出しておきながら、ポロリ無しとは!?
やっぱ版権で許可降りなかったのかな?
これで終わっちゃうのかなぁ!?
フリーイングさんにはもっと頑張って欲しいんだけど。
私は新作出てくれること期待しています。
とりあえずレビューは以上。