アダルトフィギュアをレビューするfig-memoの姉妹サイトです。【18歳未満閲覧禁止】【画像の無断利用・転載禁止】

KADOKAWA「姉なるもの 千夜」フィギュアレビュー

目次

KADOKAWA「姉なるもの 千夜」

商品名:姉なるもの 千夜
メーカー:KADOKAWA
発売日:2022年9月
価格:18,480円
スケール:1/7
サイズ:全高約280mm
原型:乙山法純
彩色:絵梦トイズ
制作協力:絵梦トイズ
公式サイト

レビュー

今までに無く露出度の高い千夜姉ということで期待していました。
制作は絵夢トイズ、販路限定での発売。

ほとんど裸ですね♪
なめらかな質感の肌が美しく、妖艶さもあいまって魅力的な仕上がり。

本体と台座は固定されています。
よくみると体の分割点が数か所ありますが、
髪の毛で隠したり胸や脚の付け根などを上手く利用して違和感が最小限に抑えられています。

触手はクリアパーツでカラダに絡みつく部分が絶妙な透け感を演出しています。
両脚からふくらはぎにかけての塗装も雰囲気があって良いですね。

肌のスムース処理はありませんが、表面処理が丁寧でシャドウもしっかり施されています。
ボリュームのある胸はもちろん、浮き出たアバラや引き締まったお腹周り、
絶妙に見え隠れする股間など魅力たっぷりのボディに仕上がっています。
お尻がほとんど見えないのが残念かな。

お顔はデコマスではちょっと分かりにくかったので心配していましたが、
思った以上に再現度が高いです。
優しく微笑む表情も美しい。

 


動画


 

まとめ

以上、KADOKAWAの 姉なるもの 千夜 でした!
千夜姉の引き込まれるような魅力がうまく再現されています。
クオリティではキューズQの千夜に軍配が上がりますが、
雰囲気はこちらのほうが好きですね。
エロさと悪魔的な禍々しさとが調和した素晴らしいフィギュアです!

created by Rinker
KADOKAWA
¥18,480 (2023/01/22 16:48:08時点 Amazon調べ-詳細)

 

 




目次