フィギュアレビュー

ユニオンクリエイティブ「ToLOVEる-とらぶる-ダークネス ネメシス ダークネスver.」フィギュアレビュー


ユニオンクリエイティブ「ToLOVEる-とらぶる-ダークネス ネメシス ダークネスver.」フィギュアレビュー

製品情報

商品名:ToLOVEる-とらぶる-ダークネス ネメシス ダークネスver.
メーカー:ユニオンクリエイティブ
発売日:2021年1月29日
価格:17,600円
スケール:1/6
原型:赤べこ

レビュー

ユニオンクリエイティブの ネメシス ダークネスver. です。

全身ぐるぐるー

髪の毛、衣装の光沢感が凄い。
同シリーズの他キャラと比べても明らかにツヤが増している♪

いわゆるプライズの安っぽさを象徴するテカリとは全く別もの。
全体のシャープさと光沢感が相まって質感が高くなっている。

同シリーズのキャラとしては初の褐色肌。
デコマス写真ではあまり褐色っぽくなかったですが、
量産品は設定に近いと思います。

後ろ髪の情報量、立体感が凄い。
シャープ&層になった造形に丁寧な塗装が素晴らしい。

パッと見で、なんか凄いなって思いました。

グッと腰を反ったポーズがなんとも言えませんね。

肌のシャドウの色味はあまり見ない感じで、ピンクのような紫にも見えるような色味。
なるほど、こう来たかという印象。

アップ

お顔はかなり良いですね!
前髪はシャープだし、アイプリもビシッと決まってます。

再現度もかなり高いんじゃないでしょうか。

顔だけ見るとちょっと肌の色が濃いようにも思いますが、
全体で見ればそれほど気にならないかと。

ちっぱい♪

うん、ちっぱい。

おへその造形も良き。

鼠径部周辺の作り込みにこだわりを感じます。

お尻はちょっと見えにくい。

この食い込み、すーじー、起伏のある肉感。

フリーショット

まとめ


以上、ユニオンクリエイティブの
ToLOVEる-とらぶる-ダークネス ネメシス ダークネスver. でした!
前回の黒咲芽亜ダークネスと同じく、とても高い完成度です。
正直、驚きました♪
ネメシスの立体化は少ないのでファンなら買いでしょう。