フィギュアレビュー

クイーンテッド「対魔忍アサギ3 八津紫 ポールダンスVer.」フィギュアレビュー

クイーンテッド「対魔忍アサギ3 八津紫 ポールダンスVer.」フィギュアレビュー

製品情報

商品名:対魔忍アサギ3 八津紫 ポールダンスVer.
メーカー:クイーンテッド
発売日:2018年8月31日
価格:14,904円
スケール:1/7
原型:トトたった

レビュー

コアなファンが多い対魔忍アサギから八津紫がポールダンスVer.で立体化。

全身ぐるぐるー
スーツはテカテカです。

デコマスに比べ、造形自体の劣化はあまり感じませんが、
塗装がイマイチですね。

ポールは金属棒を台座にぶっ刺します。
ブリスターにセロテープで止めるもんだから糊がポールに付いてベッタベタw

ボリュームのある胸にムチムチな腰回りなど、ポイントはおさえてますね♪

1/7スケールにしては小顔。

髪の毛のシャープさも弱いかな。

ちゃんと網を使っています。

前髪に比べ、後ろ髪はシャープでキレイに仕上がっていると思います。

食い込みっぷりがハンパない!

ひっくり返して。
お尻側からほぼ見えないほど食い込むってさすがw

キャストオフ!
顔も泣き顔パーツに換装しました。

胸はパーツを付け替えますが、分割線は多少目立ちますね。

乳首はピンクというより、オレンジw
これは好みが分かれるかも。

フリーショット

まとめ


以上、クイーンテッドの対魔忍アサギ3 八津紫 ポールダンスVer. でした。
デコマスがかなり良かったので期待しすぎちゃいました(^▽^;)
表情や造形、エロさはいいんですが塗装をもうちょっと頑張って欲しい!

とはいえ、シリーズのファンとしては貴重な立体化(^▽^)
おさえておきたいところですね♪
次は婦警さんw期待しています。